MANAGER / Givery Recruit

Yushi Yamakawa

個人の成長の連鎖、それは国力の向上に繋がる

私は学生起業していた頃から「人が成長するためのプラットフォームを創る」というビジョンを描き、ITとリアルの両側面からいろいろな事業に取り組んでいます。 
その背景には、自らの強い意志で自分の道を突き進む人たちとの出会いがありました。 私自身は、ラッキーなことに学生時代のインターンシップや学生起業の経験で、こうしたたくさんの魅力的な人たちと接し、自らも自分の信じる道を突き進むことができたのですが、こうした出会いがなければ今どこで何しているかもわかりません。
このように、自身が享受してきた機会を、今度は自分がつくっていきたい、そして人が成長する環境そのものをつくることで、成長の連鎖を起こしたいと思うようになったのです。 個々人の成長は、連鎖し積み重なることで、国力の向上に繋がるはずです。 「すべての人に成長を」という我々の掲げる企業理念は、私自身も一生をかけて取り組むテーマでもあるのです。

「Value Base」長い航海で、誰とどこに向かうのか

企業理念とは、企業の存在意義や目的を明確に表したものであり、普遍的なものです。
航海で例えるなら、企業は船であり、理念は目的地。
オーストラリアに行きたいのに、フランス行きの船に乗る人はいないのと同じように、企業が目指す方向に共感できなければ、人はその船に乗ることはないでしょう。 また皆が同じ方向を見て船を推進させることができれば、早く確実に目的地に行くことができます。 そして、同じ船に乗る人が誰かという点も重要です。長い航海の中で、目的地は明確であってもルートが変わることはよくあります。
波が高いことも、一寸先が闇ということもありますが、ともに乗り切れる仲間がいれば目的を見失うことはありません。 Value Baseとは、個人個人が同じ企業理念に立ち返り、軸をぶらさずに行動するための考え方です。Giveryでは全員が「すべての人に成長を」という理念に共感して事業を展開しています。

リアルへの行動を促進する

これから社会に入り、社会を支える学生という存在は、常に日本、世界にとって貴重な人材です。各々がビジョンを強く持ち、その達成のために行動することが当たり前になれば、日本からもGoogleやFacebookのように世界を席巻する人材がもっと生まれることでしょう。
しかし、現在の就職活動という旧態依然とした画一的な仕組みは、アイデンティティを消し、個としてのキャリアにおける意志決定を阻害する一面を持っています。 私は、同じスーツを着て、同じ髪型をして、企業が用意した選考という場で同じような受け答えをするこの文化を、根本から変えたいと思っています。もっとフラットに自分のやりたいことを追求するための“リアルな”行動を全員が取るようになれば、きっと国力は向上するはず。
私たちは、こうしたリアルへの行動を促進するための事業を展開しています。attacheはもちろんその体現のひとつであり、成長できるさまざまなリアルなイベントを、お客様と連動して発信しています。 すべての人が成長する環境をつくるために、まずはこの領域で事例をつくりたいと考えています。

未来の仲間へのメッセージ

Giveryという会社を知り、今このメッセージをご覧いただいているのであれば、それはきっと私たちがWeb上で発信している何かや、リアルの場でお話したことに共感したり、興味を持っていただけたからだと思います。
私も、そしてあなたも、ちょっとした行動や出会いが人生を変える大きな一歩になることを知っています。 そう、少しでも興味をもったら、ぜひ私たちに会いに来てみてください。その一歩があなたのこれからと、私たちのこれから、そして社会のこれからを変える種になることは十二分にあり得るのです。
お会いできることを楽しみにしています!