書籍『最新Webマーケティング2017 解説と事例でわかるITの今』にて、ギブリーのデジタルマーケティング支援事業が紹介されました

MEDIA / 2017.03.10

ネットビジネスに携わる事業者やWeb制作者、企業のWeb担当者などに向けてWebマーケティングの潮流を解説する書籍『最新Webマーケティング2017 解説と事例でわかるITの今』にて、ギブリーが展開するデジタルマーケティング支援事業が紹介されました。

■内容紹介(出版社サイトより)

Web担当者、マーケティング担当者が“今知っておきたい”現在の潮流を、丁寧な解説と豊富な事例で網羅します。現在、各企業で取り組んでいる「認知」「集客」「エンゲージメント向上」。本書は、そのために今効果的とされているキーワード「SNS」「コンテンツマーケティング」「インターネット広告」「動画」について、1冊にまとめた豪華版。その役割や活用方法、運用における考え方の基本はもちろん、実際に運用する際の予算感や体制、効果測定まで現場の担当者が必ず引っかかるポイントを丁寧に解説し、運用する上で必要になってくる知識まで系統立てて解説します。

■紹介記事タイトル

  • 限られた予算でも使える? LINE@の効果的な使い方(pp.42-45)
  • LINE@ ココを理解せよ!(pp.206-209)
  • 友だち数50倍増加で勝ち筋を確立 運用効率バツグン LINE@のリピーター施策(pp.210-211)

『最新Webマーケティング2017 解説と事例でわかるITの今』(株式会社 マイナビ出版)
2017年2月24日(金)発売