全国賃貸住宅新聞(2016年5月16日号)にて、ギブリーのソーシャルマーケティング事業が紹介されました

MEDIA / 2016.05.17

「全国賃貸住宅新聞」2016年5月16日号の19面にて、ギブリーが展開するLINEを使った集客支援事業が紹介されました。

LINEで見込み客囲い込み [ギブリー]不動産業界に特化した集客支援
同サービスは、LINEの公式アカウント「LINE@」を使用する。新規客でなく、すでに接点をもつ見込み客を囲い込むことに特化している。例えば仲介会社の場合、来店者やHP来訪者に「LINE@」の友だち登録をしてもらい見込み客としてのつながりを作る。
(中略)
美容室や小売店などにプロモーション支援をしていた事業部長の小谷田大河部長(26)は、「不動産業界にLINEを使用した新しい集客を広めていきたい」と普及を狙う。
(本文より抜粋)

全国賃貸住宅新聞(株式会社 全国賃貸住宅新聞社)
2016年5月16日(月)