PRESS / 2018.11.08

学生イノベータの甲子園『JPHACKS 2018』Finalist確定! 全国7都市の頂点に輝くチームを発表する「JPHACKS Award Day」の開催決定!

「すべての人に成長を」を理念に掲げ、「成長支援事業」を展開している株式会社ギブリー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:井手 高志、以下ギブリー)が開催を支援する、イノベータを目指す学生を対象にした国内最大級のハックイベント「JPHACKS 2018」(ジャパンハックス)は、2018年11月18日(日)に、参加学生の中より優れた開発力を持つチームを表彰する『JPHACKS Award day』を開催いたします。


■「JPHACKS Award Day」とは

先月、全国7都市・2日間で開催されたハッカソン(JPHACKS Hack Day)にて、提出された全ての作品より審査委員会がFinalistとして選出した15チーム中から最終選考を行う「JPHACKS Award Day」を開催します。
Award Dayでは、スポンサー企業を始めとした約100名の前で選出された各チームが行う8分間のピッチと、ブースを設けて実際のプロダクトに触れていただく展示会を実施。その後、スポンサーによる「スポンサー賞」の授与、審査委員会と組織委員会による最終審査をおこない「Innovator 認定」と「JPHACKS Hack Award」と「審査委員特別賞」、オーディエンス全員が投票に参加して決定する「JPHACKS Best Audience Award」等の「JPHACKS賞」の受賞チームを選出します。
各受賞チームと作品は、JPHACKS公式サイトへの掲載および、広く業界に情報発信をすることで、受賞学生の新たなキャリアを切り拓く支援を行います。


■「Innovator 認定」について

JPHACKS では、最新技術を活用した自由な発想を模索していくことが情報科学および日本の発展に寄与すると考えており、未来を担う人材を発掘・支援するため、参加チームの中から「Innovator 認定」を選出します。Innovator 認定にあたっては、HackDay における各地方での会場審査、審査委員会によるオンライン審査、Award Day のオーディエンスによる投票、組織委員会の最終審査を通して一定の審査基準を満たしたチームが選出されます。


■「JPHACKS賞」について

各チームのピッチ内容と、実際のプロダクトのクオリティなどから、Award Dayに参加しているスポンサー企業や参加学生によって投票を行い、最多獲得票チームには「Best Audience Award」、審査委員会から選ばれた最優秀チームには「Best Hack Award」が贈られます。また、各スポンサー、パートナープログラム賞などの特別賞の発表も行ないます。


■Finalistチームについて

JPHACKS 2018 Hack Day に参加した全チームを対象に、JPHACKS 審査委員会がオンライン審査を行ない、Award Day進出チーム15組を選出しました。

Finalistチームと開発プロダクトの紹介:https://2018.jphacks.com/information/jphacks-award-finalists/


■「JPHACKS Award Day」開催概要

開催日時:2018年11月18日(日) 開場 9:00 / 開始 9:30

開催場所:東京⼤学 武⽥先端知ビル 武⽥ホール
住  所:東京都文京区弥生2-11-16

<プログラム>
09:30_開会挨拶
10:00_Finalistの紹介/表彰
10:30_選出チームによるピッチ(15チーム)
14:30_プロダクト展示/オーディエンス投票
16:00_JPHACKS2018 表彰式
————-
18:00_懇親会
表彰式後には、協賛企業様や共催団体の方々と参加学生との懇談会を開催します。
19:30_閉会


■JPHACKSについて

JPHACKSは、未来を開拓するイノベータの誕生を支援・応援を目的とし、全国の学生を対象に2014年より全国の複数都市での開催を続けており、毎年300名以上の学生が参加する日本最大規模の学生ハックイベントです。
近年、学生向けのコンテストや起業、オープンイノベーションを支援する土壌が整ってきているなか、共に開発する仲間達と巡り会える機会はまだまだ少なく、チーム開発の体験を得難い状況でもあります。
JPHACKSは、イノベータを目指す全ての学生にとっての甲子園のような存在を目指しており、学生間や企業との交流を交えながら、全国規模で競い合い、次につながる機会やフィードバックを得ることができます。
学業だけでは得ることのできないエンジニアリングの楽しさを感じられる機会や、社会に繋がる体験などを提供することで、誰もがテクノロジーを駆使してイノベータを目指せる環境を提供します。

JPHACKS公式サイト:https://2018.jphacks.com/


■株式会社ギブリーについて

ギブリーは「すべての人に成長を」を理念に掲げ、「成長支援事業」を展開しています。主に、エンジニア領域に特化したHR Tech事業、Conversation Tech事業、Incubation事業の3本を事業の柱としています。


■会社概要

社 名 :株式会社ギブリー
所在地 :東京都渋谷区南平台町15-13 帝都渋谷ビル8階
代表者 :井手 高志
設 立 :2009年4月28日
資本金 :10,000,000円
事業内容:
・HR Tech事業
・Conversation Tech事業
・Incubation事業


本リリースに関するお問い合わせ
株式会社ギブリー https://givery.co.jp/
〒150-0036 東京都渋谷区南平台町15-13 帝都渋谷ビル8F
Tel: 03-5489-7188(広報担当:濵) / Mail: press@givery.co.jp