PRESS / 2019.09.26

神奈川県海老名市の公式WebサイトがSYNALIOを導入〜サイト訪問者の様々なニーズに24時間365日対応可能〜

株式会社ギブリー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:井手 高志、以下ギブリー)が提供するチャットボット型マーケティングツール「SYNALIO(シナリオ)」が、神奈川県海老名市の運用するWebサイトおよびLINE公式アカウントに導入されました。


■海老名市の「SYNALIO」導入背景やこれまでの課題

市区町村の公式Webサイトへの訪問者は様々なニーズを持っています。例えば、各種手続きに関する質問からゴミの出し方にいたるまで、多岐に渡るため、Webサイトのコンテンツ(情報)量は多くなり、階層も深く且つ複雑化してしまっていました。
また、サイトへの訪問者は様々な年齢層が混在しており、インターネットへのリテラシーにも差があることから、情報が探しにくいという現状もありました。

そこで、迷うことなく必要な情報を取得でき、24時間365日対応できるように、SYNALIOをご導入いただきました。また、親近感を持ってご利用いただけるように、海老名市のキャラクター「えび〜にゃ」に質問しながら進める仕様としております。

海老名市公式ウェブサイト https://www.city.ebina.kanagawa.jp/


■チャットボット型マーケティングツール「SYNALIO(シナリオ)」について

Webサイトや各プラットフォームにチャットボットを設置し、サイト訪問者や利用者との会話から得られる「なぜ興味があるのか?」といった会話データと、サイトの閲覧履歴や流入経路などから「何に興味があるのか?」といった行動データを組み合わせた「ユーザーデータ」を分析、活用することで、 全てのサイト訪問者を見える化し、1人1人にパーソナライズされたコミュニケーションの提供が可能です。

https://synal.io/


■株式会社ギブリーについて

ギブリーは「すべての人に成長を」を理念に掲げ、「成長支援事業」を展開しています。主に、エンジニア領域に特化したHR Tech事業、Conversation Tech事業、Incubation事業の3本を事業の柱としています。
https://givery.co.jp


■会社概要

社 名 :株式会社ギブリー
所在地 :東京都渋谷区南平台町15-13 帝都渋谷ビル8階
代表者 :井手 高志
設 立 :2009年4月28日
資本金 :10,000,000円
事業内容:
・HR Tech事業
・Conversation Tech事業
・Incubation事業


本リリースに関するお問い合わせ

株式会社ギブリー https://givery.co.jp/
〒150-0036 東京都渋谷区南平台町15-13 帝都渋谷ビル8F
Tel: 03-6277-5463(サービス担当:大熊 広報担当:濵) / Mail:press@givery.co.jp