学生と企業が”友だち”としてつながる就活アプリ「LIFE」をリリース

PRESS / 2015.12.14

ITを活用したリクルート支援事業を手掛ける株式会社ギブリー(本社:東京都渋谷区 / 代表:井手高志)は、2015年12月より、企業と友だちになれる就活アプリ「LIFE」を公開し、運営を開始しました。

life-service-top

LIFEは、現場の社員が日々投稿する動画や記事を見ながら理想の企業を探し、企業と友だちになる(フォローする)ことで、お互いにアプローチしやすい就職活動を実現するスマートフォンアプリです。

ユーザー(学生)ができること

1:日々更新されるタイムラインから、理想の会社が”見つかる”

LIFEでは、すべての参画企業が投稿した動画や写真・テキスト記事がタイムラインに流れてきます(※1)。
事業や業務内容を紹介するだけでなく、「社内の雰囲気や働き方」「どんな人がいるのか」「会社や社員の考え」などを表現したコンテンツも既にたくさん投稿されています。

業種や職種で会社を「検索」する時代は終わりました。自分が知っている会社、なんとなく興味がある業種を意識しながら探すのではなく、まだ気づいていない理想的な会社との偶然の出逢いを演出します。

2:企業の中の人と”友だち”になり、直接やりとりができる

興味がある企業が見つかったら、その企業と”友だち”としてつながることができます。友だちになると、人事担当者など企業の人間から1対1のチャットができるようになります。気になることを直接質問できる(※2)ほか、イベントの招待などが届くこともあります。

また、企業が主催するインターンや説明会などのイベントをアプリ上から予約することも可能になります。

※1 友だちになった企業の投稿だけを表示するタイムラインも存在します
※2 一部、個別の返信を受け付けていない企業もあります

企業ができること

企業は、Web上の管理画面から、全ユーザー共通のタイムラインに動画、画像、テキスト記事、イベントページの告知を配信することができます。

また、投稿を見て友だちになってくれた学生とは、管理画面からメッセージを送って直接やりとりができるようになります。

life-service

LIFEが提案する、就職活動の新しい形

企業側は、まずは友だちになってもらうために社内の雰囲気が伝わるようなタイムライン投稿をすることで、業界自体に興味がない学生にもアプローチできます。友だちになってくれた学生に対しては直接メッセージを送り、イベントの概要などを伝えることで、より良いマッチングを実現します。

学生側も、まずは友だちになることで定期的に情報を収集することができ、最初のステップである説明会やインターンに参加する意欲が高まります。地方在住の方、部活動や研究で忙しい方なども、志望意欲が高まった企業に絞って効率的に就職活動を行なうことができます。

「選考する側の企業」と「選考される側の就活生」という関係性で、本当にいい出逢いは生まれません。LIFEは、両者を“友だち”という新たな概念でつなぎ、より有意義な就職活動(新卒採用)のプラットフォームを提供します。

アプリ情報

名称:LIFE(読み方:ライフ)
リリース日:2015年12月1日
利用料金:無料
対応OS:iOS 8.0 以上、Android 4.0.3 以上
公式サイト: https://life-app.jp
iOS版のダウンロード:https://itunes.apple.com/jp/app/attache-anatano-jiu-huowomottosumatoni/id1058778819?mt=8
Android版のダウンロード:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.givery.life

企業の採用担当者向けページ:https://companies.life-app.jp/

本件に関するお問い合わせ

株式会社ギブリー https://givery.co.jp/
〒150-0036 東京都渋谷区南平台町15-13 帝都渋谷ビル8F
Tel: 03-5489-7188 / Mail: press@givery.co.jp (担当:高橋)

Giveryでは、ITとリアルの両軸で、お客様の「成長」を支援するさまざまな事業を展開しています。
リクルート事業部ではITを活用してあらゆる業界の企業の新卒採用を支援しています。


    ◆メディア掲載

  • THE BRIDGEに掲載されました
  • Applivに掲載されました
  • 山陽新聞(2016年3月16日号)に掲載されました