PRESS / 2021.01.26

株式会社ギブリーが『中小企業からニッポンを元気にプロジェクト』に参加。公式アンバサダーの田村淳氏を用いたPR活動を開始いたします。〜各サービスの発信力を高め、多くの課題解決につなげる価値を提供してまいります〜


株式会社ギブリー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:井手 高志、以下ギブリー)は、自社が提供する各サービスを活性化させるべく、株式会社リアステージ(本社:東京都千代田区、取締役社長:山下佳介、以下「リアステージ」)が手掛ける「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」に参加し、同プロジェクト公式アンバサダーであるロンドンブーツ1号2号の田村淳さんを用いた広告宣伝やPR活動を2021年1月13日(水)より開始いたします。


■本活動の背景について

人材採用支援や、マーケティングコミュニケーションを支援するサービスを複数提供する当社において、昨年から続く新型コロナウイルス感染拡大は、今までのサービス提供・運用のアプローチを根底から見直すほどの影響がございました。

しかし、当社は以前より、社内及び提供サービス内におけるDX(デジタルトランスフォーメーション)化を推進してきたこともあり、今の時代や様式にフィットしたサービスを提供できる準備が整ってまいりました。
この度、リアステージ社が手掛ける、営業/販促力強化など、全方位的なサポートを行いながら、多くの中小企業と共に、日本経済活性化を目指す『中小企業からニッポンを元気にプロジェクト』に共鳴し参加することで、同プロジェクトの公式アンバサダーであるロンドンブーツ1号2号 田村淳氏の肖像を、当社の提供サービスの広告宣伝やPRに用いることが可能となり、発信力の強化に努めてまいります。

これにより、より多くの方々へ、当社のサービスに興味関心を持つ機会を増やすことができれば、我々が提供する価値を届けることに繋がると考えております。
皆様が抱える人材採用やマーケティングコミュニケーションでの課題解決のお手伝いをさせていただくことで、“ニッポンを元気に”していければ幸いでございます。


■対象サービス

オンライン接客プラットフォーム
『SYNALIO』(シナリオ)

https://synal.io/lp/online-customer-service

———-

業務自動化チャットボット
『PEP』(ペップ)

https://pep.work/

———-

<その他サービスも順次PR開始>

エンジニアの採用と育成を支援する
プログラミング「学習・試験」プラットフォーム

track(トラック)

https://tracks.run/

———-

コードを魅せつけろ
エンジニアのための「スキルで挑む就活サービス」

athletics(アスレチックス)

https://athletix.run/

———-

「オンラインでも店舗と同じワクワクを。これからのビデオ接客ツール」

Virtual Store(バーチャルストア)

https://virtualstore.jp/

———-

「自社のLINEに接客のような上質な顧客体験を。」

LIBERO(リベロ)

https://libero-app.com/


■『中小企業からニッポンを元気にプロジェクト』について

プロジェクトサイトURL:
https://nippon-smes-project.com


■株式会社ギブリーについて

ギブリーは「すべての人に成長を」を理念に掲げ、「成長支援事業」を展開しています。主に、エンジニア領域に特化したHR Tech事業、Conversation Tech事業、Incubation事業の3本を事業の柱としています。
https://givery.co.jp


■会社概要

社 名 :株式会社ギブリー
所在地 :東京都渋谷区南平台町15-13 帝都渋谷ビル8階
代表者 :井手 高志
設 立 :2009年4月28日
資本金 :10,000,000円
事業内容:
・HR Tech事業(track/athletics/CODEPREP)
・Conversation Tech事業(SYNALIO/LIBERO/VIRTUAL STORE/PEP)
・Incubation事業(お墓探しナビ/治療家ナビ)


<本お知らせに関するお問い合わせ>

株式会社ギブリー https://givery.co.jp/
〒150-0036 東京都渋谷区南平台町15-13 帝都渋谷ビル8F
Tel: 03-6277-5463(広報担当:濵) / Mail:press@givery.co.jp