Sprint

Givery Technology

人気IT企業の内定に一気に近づける
エンジニア志望学生専用のプログラミングチャレンジ

コード内定チャレンジ-Sprint-は、あらかじめプログラミング問題に挑戦することであなたのスキルを明確化し、人気IT企業の採用担当者にスキルを直接アピールすることができる、エンジニア就活支援サービスです。

ESや面接ではなく、スキルで評価される機会を創出
「エンジニアになりたくて磨いてきたスキルをアピールする前に、ESや面接で落とされるなんて嫌だ」そんなエンジニア学生の声に応えます。
あらかじめプログラミング問題に挑戦することでスキルを明確化し、人気IT企業の採用担当者にスキルを直接アピールするサポートをいたします。

プログラミングスキルを生かしたオンライン就活で地方の優秀なエンジニア学生を支援
プログラミング問題は、自宅のPCからいつでも挑戦いただけ、遠隔地でもSkypeでキャリアアドバイザーによる面接対策などのサポートをしています。

就職前に、実務で通用するスキルレベルかどうかをチェック
数々のIT企業の採用を支援してきたノウハウから、実際の開発現場で今必要とされているスキルに基づいて問題を作成しています。学生時代に開発経験を積んだ学生の皆様には、スキルチェックのためのチャレンジとしても数多くご活用いただいています。

様々な言語に対応
JavaScript(Node.js), Ruby, Python,PHP, GO, C/C++に対応しています。

スキルチェックにはcodecheckを採用
Givery開発のプログラミングスキルのチェックツール「codecheck」は、独自の採点システムにより、アルゴリズム問題だけではなくサービス開発力まで測れます。既に多くの企業でもエンジニアのスキルチェックで活用されているcodecheckをSprintでも利用しています。