Recruit

募集要項・エントリー

ギブリーで圧倒的な成長を実現しよう

ギブリーは、若いから、新卒だから、という視点は全くなく、全ての従業員をフラットに評価をする仕組みがあります。そして、手を挙げた人にチャンスが回ってくる風土の会社です。実際に新入社員として入社をしたメンバーが役員となるケースや、チームマネージャ、新規事業のメンバーとしてアサインされることも多々あります。国籍や年齢、性別、社歴にかかわらず、想いや実力で事業を形作るキャリアを歩んでいきたい方は、是非ギブリーの土壌で挑戦をしてほしいと思っています。

募集要項

採用企業 株式会社ギブリー
雇用形態 正社員
職種 総合職(ビジネス職)
応募資格 卒業年度問わず、国内外の大学院、大学、短期大学、専門学校、高等専門学校を卒業・修了(見込み)の方 ※当社では通年採用を実施しています
応募方法 エントリーボタンから、HRMOSの求人にエントリー
募集人数 30名(2023年3月末卒業予定)
勤務予定地 東京本社(渋谷)
勤務時間 9:00〜18:00(休憩1時間)
休日・休暇 週休2日制(土日)
祝日
年末年始休暇
年次有給休暇(3か月以上継続勤務した場合、継続勤務年数に応じて付与)
その他特別休暇(結婚休暇、出産休暇など)
初任給 230,000円~
※定額残業手当45時間分(59,000円)含む
※インターンによる変動あり
昇級 年4回(4月・7月・10月・1月)
試用期間 入社後3ヶ月

採用の流れ

01

エントリー

まずはHRMOSよりエントリーをお願いします。エントリーしていただいた方には、代表からのメッセージ、各事業部における説明動画を送付いたします。内容をご確認いただき、当社の選考にご興味をお持ちいただいた方は、次のステップに進んでいただきます。

02

役員座談会

当社人事管掌役員の新田より、オンラインでの役員座談会を実施いたします。Webサイトには掲載されていない会社のリアルについて、ざっくばらんに質疑応答形式でお答えいたします。座談会内容は選考には関係なく、応募者の自由な視点でご質問いただくことが可能です。

03

書類選考Webテスト・
適性試験

性格適性、およびIT知識に関する簡単なテストを実施いたします。テストの結果およびご提出いただいた書類から、書類選考を実施いたします。

04

役員面接1回から複数回

書類選考通過者は、役員面接を実施していただきます。役員面接は最低1回、個別または集団での実施させていただき、また、志望動機に応じて複数回実施をさせていただく場合がございます。

05

現場社員との
キャリア面談

候補者の志望動機や会社の理解度に応じて、現場社員との1on1でのキャリア面談を実施していただく場合がございます。会社に対しての理解やご自身のキャリア形成とのマッチ度などをすり合わせしていきます。

06

最終面接

最終面接 当社代表取締役井手、または人事管掌役員の新田との最終面接を実施いたします。最終面接では、当社で働くビジョンやキャリア形成について、プレゼン形式で実施をしていただきます。

07

内定

採用決定のご連絡

※状況に応じて一部変更の可能性があります。

内定者インターンでキャリアのスタートダッシュ

ギブリーでは、内定者インターンを積極的に実施しております。内定者インターンでは、実際の事業にメンバーとしてジョインし、新入社員同様の実業務を体験できるだけではなく、通常の正社員同様の四半期ごとの評価プロセスに組み込まれ、評価を反映させることができます。 インターンで早期からの評価を得ることにより、自身の初任給の底上げにも繋がるユニークな制度です。 インターンを通じて、自身のキャリア形成のスタートダッシュをギブリーで実現していきましょう。

実力主義の
内定者インターン

正社員同様の評価スキームでキャリアを加速せよ

ギブリーの内定者インターンでは、通常の正社員同様の評価プロセスにのることができ、入社前から入社時の初任給を高めることができます。これにより、一人ひとりの成長・実力にあわせたスピード感を持った待遇を得ることが可能になります。

よくある質問

事業状況を教えてください
ギブリーでは、コロナ禍にもかかわらず、業績は傾くことはなく、毎年150%の事業成長を実現しています。これは一重に、常に「顧客」に向き合うGiveの精神や、常にテクノロジーに対しての投資をおこない、様々な事業をグロースしてきたことが大きな要因となっています。
社内にはどのような方が多くいらっしゃいますか?
職種によって様々な価値観な方が多くいらっしゃいますが、共通して「人が好き」なメンバーが多い印象です。ギブリーでは多様性やチームプレイを尊重する文化となっており、開発から営業が一体となって、一つの課題に向き合いながら、日々事業の成長に貢献をしています。
女性でも活躍できますか?
当社では、性別や国籍、年齢等によるキャリア形成の違いは一切設けておらず、常にフラットな視点での評価をおこなっております。女性だから働きづらいというような文化はなく、様々なライフステージに合わせた制度構築も積極的におこなっております。実際に、新卒で入社をした女性社員が、産休や育児休暇を取得し、復帰するケースなども増えてきています。
社内での交流は積極的におこなわれていますか?
当社は、ソフトウェアの開発から営業、マーケティングまでを全て一気通貫で内製でおこなっている企業です。そのため、日々の業務を通じて職種を横断した様々なメンバーとの会話が生まれるのも一つの特徴です。常に顧客と向き合いながら全員が一体となってプロダクトを改善していく文化があります。
現在の働き方について教えてください
当社ではリモートワーク制度やフレックスタイム制度を設けておりますが、制度の適用は全て事業部長に一任をしており、会社として推奨する働き方は設けておりません。これは、顧客にとって価値を提供する上で必要な最適なワークスタイルを実現することが主目的であり、そのために必要な働き方をそれぞれの事業部で実現してほしいという想いから、そのような形式をとっています。
どのような方が活躍していますか?
私利私欲や承認欲求に囚われず、常に「本質(コト)に向き合う人」が活躍しています。自分が中心ではなく、顧客を中心に、チーム、他人へのベクトルを常に持ち、仕事に取り組んでいるメンバーが活躍しています。逆に、そのような視点を常に得られるように、定期的な1on1や四半期ごとの評価運用をすることで、常に従業員一人ひとりが自分自身のキャリアや評価への納得感を持った上で働ける環境作りを組織としては心がけています。
ジョブローテーションや異動の仕組みはありますか
現在、明確なジョブローテーションの仕組みはございませんが、配属先の事業部で徐々にマーケティングやフィールドセールス、カスタマーサクセスなどの専門性の高い仕事に挑戦をすることや、違ったマーケットに挑戦をする部署移動などを四半期ごとの評価に対応して検討をしています。常に柔軟な視点を持ち、幅広いキャリア、自分自身が活躍できるポジションを得られるように、機会を増やすよう取り組んでおります。
ITに詳しくないのですが、入社前に取得すべき資格や、勉強しなければならないことはございますか?
全く必要ありません。学ぶべきことは入社をしてから気づきを得て、目的に応じて学んでいくことが重要であると考えております。一方で、当社では「アンラーニング(常に過去の経験や成功体験に囚われず、新しいものを学び続ける精神)」を大切にしています。入社をしたら何も学ばないのではなく、常に進化を続けるテクノロジーや顧客のニーズの変化に対応するために、ビジネスパーソンとして成長を続ける精神が求められています。
  1. Top
  2. Recruit
  3. 募集要項・エントリー